GatsbyJSでsource mapを無効化する方法

こんにちはかみむらです。

GatsbyJSではデフォルトで、source mapが有効化しています。これはステージング環境では問題ないですが、本番環境でコードが露呈してしまっているのはあまり良くありません。なので、特別な要件がない限り無効化した方がいいです。

ちなみにcreate-react-appでもデフォルトでsource mapが有効化してるので、無効化する必要があります。

code-log.hatenablog.com

対応方法

gatsby-plugin-no-sourcemapsというプラグインがあるのでインストールします。そして、gatsby-config.jsに読み込みます。これで無効化することができます。

www.gatsbyjs.org

// gatsby-config.js
module.exports = {
  // ...
  plugins: [
    {
      resolve: "gatsby-plugin-no-sourcemaps",
    },
  ],
  // ...
}